「匠」の技を見よう!

「こんなに多くの工程を踏まないといけないんだ」
「金型ってこんなに必要なの?」

kay meは、日本国内の高い技術を誇る「つくり手」に支えられています。

業界でも「複雑で難しい」とされる「kay me の製品」がお手元に届くまでの現場に潜入!

「ものづくり」に宿る精神と長い時間をかけて磨かれた技術を、みなさんにもシェア!

「こんなに多くの工程を踏まないといけないんだ」
「金型ってこんなに必要なの?」

kay meは、日本国内の高い技術を誇る「つくり手」に支えられています。

業界でも「複雑で難しい」とされる「kay me の製品」がお手元に届くまでの現場に潜入!

「ものづくり」に宿る精神と長い時間をかけて磨かれた技術を、みなさんにもシェア!

これまでたくさんのご要望をいただいていた「kay me らしいラクで美しい『靴』」。ジャージ―ドレスとジャケットから始まったkay me の次なる「課題解決」の舞台は「靴」。この開発の旅をご一緒に見ていきましょう

kay me 「バッグライン」の次なる開発は「オンでもオフでも使えるたっぷり入る肩掛けトートバッグ」。先端技術で作られた軽量なノンアニマル素材を用いミニマルなのに機能的。「エアリートート」の旅が始まります

毛皮のコートは、寒い季節でも華やかでいたいと願う女性たちの必需品。リッチなデザインの毛皮コートは、常に人々の注目の的です。でも、その美しいものは、そのもの自身よりも美しく尊い「動物の命」から作られたもの。

毛皮のコートは、寒い季節でも華やかでいたいと願う女性たちの必需品。リッチなデザインの毛皮コートは、常に人々の注目の的です。でも、その美しいものは、そのもの自身よりも美しく尊い「動物の命」から作られたもの。

これまでたくさんのご要望をいただいていた「kay me らしいラクで美しい『靴』」。ジャージ―ドレスとジャケットから始まったkay me の次なる「課題解決」の舞台は「靴」。この開発の旅をご一緒に見ていきましょう

kay me 「バッグライン」の次なる開発は「オンでもオフでも使えるたっぷり入る肩掛けトートバッグ」。先端技術で作られた軽量なノンアニマル素材を用いミニマルなのに機能的。「エアリートート」の旅が始まります

結婚式で、木漏れ日の間をきらきらと舞うライスシャワーのように、幸運や豊潤を込めたデザイン「ライスシャワー」。

南国の花がやさしく華やかなエメラルドグリーンのフラワープリントは、ロンドンで創られたプリントです。

太陽の恵みをいっぱいに受けたようなレモン柄は「フレッシュ」なイメージそのもの。

ドット柄は、いつの時代も世界の東西を問わず見る人に「ロイヤル」「誠実」「イノセント」などさまざまな印象を与える不思議な柄。英国王室のキャサリン妃や故・ダイアナ妃も水玉好きで知られています。

ファウンダーいち押し

こちらも2019年にヒットした映画。機内映画で見た人も多いのでは?アメリカンチャイニーズの大学助教授レイチェルがシンガポール大富豪を実家に持つ華僑の彼とそれとは知らずシンガポールに旅することが舞台。