「匠」の技を見よう!

「こんなに多くの工程を踏まないといけないんだ」
「金型ってこんなに必要なの?」

kay meは、日本国内の高い技術を誇る「つくり手」に支えられています。

業界でも「複雑で難しい」とされる「kay me の製品」がお手元に届くまでの現場に潜入!

「ものづくり」に宿る精神と長い時間をかけて磨かれた技術を、みなさんにもシェア!

「こんなに多くの工程を踏まないといけないんだ」
「金型ってこんなに必要なの?」

kay meは、日本国内の高い技術を誇る「つくり手」に支えられています。

業界でも「複雑で難しい」とされる「kay me の製品」がお手元に届くまでの現場に潜入!

「ものづくり」に宿る精神と長い時間をかけて磨かれた技術を、みなさんにもシェア!

20代で米国に本部を置く国際金融機関で活躍
大学卒業後、政府系金融機関に就職。5年間コーポレートファイナンスや広報の実務にあたった後、2016年に米国に本部を置く国際金融機関に出向。

kay meがお届けする「ラクで美しく」超快適な「ぷにぷにパンプス」。お客様からたくさんのご好評をいただき、「ぷにぷにストレッチブーツ」も誕生しました!通常よりも10倍のクッション性を備えたパンプスとブーツは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。その課題解決力を評価してくださるお客様によくいただくリクエストが、「フラットシューズもほしい!」

新型コロナウイルス感染拡大を機に、歩いて移動できる場所にはなるべく徒歩で、という方も増えました。そこで、開発を始めたのが「フラットシューズ」です。開発の旅へ、いざ出発です!

kay meがお届けする「ラクで美しく」超快適な「ぷにぷにパンプス」。お客様からたくさんのご好評をいただき、「ぷにぷにストレッチブーツ」も誕生しました!通常よりも10倍のクッション性を備えたパンプスとブーツは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。その課題解決力を評価してくださるお客様によくいただくリクエストが、「フラットシューズもほしい!」

新型コロナウイルス感染拡大を機に、歩いて移動できる場所にはなるべく徒歩で、という方も増えました。そこで、開発を始めたのが「フラットシューズ」です。開発の旅へ、いざ出発です!

kay meがお届けする「ラクで美しく」超快適な「ぷにぷにパンプス」。お客様からたくさんのご好評をいただき、「ぷにぷにストレッチブーツ」も誕生しました!通常よりも10倍のクッション性を備えたパンプスとブーツは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。その課題解決力を評価してくださるお客様によくいただくリクエストが、「フラットシューズもほしい!」

新型コロナウイルス感染拡大を機に、歩いて移動できる場所にはなるべく徒歩で、という方も増えました。そこで、開発を始めたのが「フラットシューズ」です。開発の旅へ、いざ出発です!

kay meがお届けする「ラクで美しく」超快適な「ぷにぷにパンプス」。お客様からたくさんのご好評をいただき、「ぷにぷにストレッチブーツ」も誕生しました!通常よりも10倍のクッション性を備えたパンプスとブーツは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。その課題解決力を評価してくださるお客様によくいただくリクエストが、「フラットシューズもほしい!」

新型コロナウイルス感染拡大を機に、歩いて移動できる場所にはなるべく徒歩で、という方も増えました。そこで、開発を始めたのが「フラットシューズ」です。開発の旅へ、いざ出発です!

kay me がお届けする「ラクで美しく」超快適なぷにぷにパンプス、お客様からたくさんのご好評をいただいています!通常よりも10倍のクッション性を備えたぷにぷにパンプスは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。そのぷにぷにパンプスが、今度は「ぷにぷにブーツ」のインスピレーションとなったのです

kay me がお届けする「ラクで美しく」超快適なぷにぷにパンプス、お客様からたくさんのご好評をいただいています!通常よりも10倍のクッション性を備えたぷにぷにパンプスは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。そのぷにぷにパンプスが、今度は「ぷにぷにブーツ」のインスピレーションとなったのです

起業初期のスタートアップにとってのTIPSを紹介する本シリーズ、今回で最終回です。前編に続き、起業家のメンタルヘルスについてお届けします。

これまで起業初期のスタートアップにとってのTIPSを紹介してきました。最後は起業家のメンタルヘルスについて、2回にわたりお届けします。

創業初期からあなたの味方になってくれる専門家=士業の方。特定領域についてはその道のプロにお任せした方がいいので心強い存在ではありますが、いったいどこまでお任せすべきか、また費用など検討がつかないこともあるかもしれません。それらをご紹介した前編に続き、今回は「委託の範囲について」考えます。ぜひ判断材料にしていただければと思います。

創業初期からあなたの味方になってくれる存在、専門家=士業の方。特定領域についてはその道のプロにお任せした方がいいので、心強い存在ではありますが、いったいどこまでお任せすべきか、ひょっとして報酬を払い過ぎているのでは?など、全然わからないという方も少なくないのではないでしょうか。 全く専門家とのつながりもなく、検討がつかないという方のために、どういうことがお願いできるのか?費用はどのくらいかかるものなのか?ということを2回にわたりお伝えしたいと思います。ぜひ判断材料にしていただければと思います。

今回はスタートアップ初期の仲間集めがテーマです。しばらくは1人で駆け抜ける人もいますし、最初から複数人で起業する人もいるでしょう。事業が進捗するにつれて、仲間集めは事業の成功可否にとって非常に重要なテーマです。 組織づくりの一歩目となる仲間集め=採用ですが、ここで躓く例が非常に多いです。この初期での失敗からリカバリーしようとすることは、起業家であるあなたの精神的な肉体的な疲労が非常に大きく、場合によっては、資本政策と同じくらいに取り返しがつかない場合もあります。 そのため、私がこれまでの経験をもとに、初期のよくある失敗を得られた教訓をあらかじめ知っていただくことで、少しでも失敗の確率を下げられたらと思います。

今回は経営理念についての話です。私の実体験や経験からの話になります。会社によって経営理念がしっかりある会社、ない会社、一応あるけどぼやっとしている会社など様々で、あってもなくても業績が良い悪いには影響がないかもしれません。私も学生の頃、経営理念のあるなしで業績にどのような影響があるかを研究した論文を探しましたが(筆者は経営学専攻)、結論に至ることはできませんでした。

「突き抜けてゴージャスなビジネスコンテンツが観たい!」という日にはぴったり。LAの実在する不動産会社で働くモデルも真っ青な営業女性たちのリアリティショー。15センチはあるハイヒールで50億円、100億円という豪邸をうりさばく姿は豪快で爽快

「24」で捜査官としてアメリカ大統領を守るジャック・バウアーを演じたキーファー・サザーランドが今度はアメリカ大統領になって「24」なみのサバイブをする!と聞くと・・・観てしまいますよね。でもこのキーファー演じる大統領はなんと・・・

「Good Wife 」のいわゆる続編といえるシリーズ。なんとGood Wife で切れ者でゴージャスなリーダーとして注目していたダイアン(クリスティーン・バランスキー)がこのシリーズでは主人公に!

私がいつも「元気をもらおう!」と思ったときに観るスタートアップムービー!NYを舞台にファッションサイト企業を起業したジュールズ(アン・ハサウェイ)の課題や会社の状況がなんだかkay me に似ていてなんだかハマっている映画。

英国ロンドンとマンチェスターを舞台に繰り広げられる「レストランビジネス」の起業家たちが、英国投資家から最大1億円までの出資獲得を狙い挑戦するバトルドキュメンタリー。

「好景気」を体感したかったら訪れるべきだと思っているシンガポール。いわゆるZ世代よりちょっとだけ上の20代後半から30代前半の起業家やアーティストなど様々な人種、職業の女性たちの「いま」を切り取ったリアリティショー。

イギリスの美術館で目にしたヴィンテージ図案にインスパイアされたプリント。オリジナリティを追求すべく、手描きでアレンジしました。

今回は花札にインスパイアされた和テイストのプリント。日本の伝統色を使い、筆で描いたようなべた塗りに仕上げました。気軽にお召しいただける着物ワンピースがレッドとブルーの2色に決定するまで、さまざまなカラーを検討いたしました。

爽やかな差し色がきらりと光る「シェパードチェック」プリント。

水彩で描かれた幾何学模様のプリントの名は「パイン」。日本のおめでたい「門松」からのインスピレーション。

理知的な印象のジオメトリックプリント、「ピンホイール」。 ピンホイールとは「風車」という意味。また少し「手裏剣」のインスピレーションも取り入れています。染めは京都の伝統技術によるもの。なので使用するカラーも少し「和」の色を意識しました。レッドとブルーの2色に決定するまでこちらも様々なカラーのピンホイールを検討いたしました。

「収穫の喜び、恵み」をコンセプトとした秋のリリースにふさわしい「ハーベスト」シリーズ オリジナルのプリントデザインから「ゴールド」「ネイビー」「ライラック」とバリエーションが増えていく過程をご覧いただきましょう。

43種類の金型を使い、90個のピースをまず作り上げる。いざ縫製!と思いきや、その前にまだまだ必要な工程は続きます

kay me 代表の毛見がいつも…国内外のビジネス出張で、日ごろのレセプションで、お招きいただいたホームパーティで、スマートに必要アイテムを収納できるバッグがあったらいいのに!と思っていたニーズから生まれた「29ポケットウォレットバッグ」

第2話でもご覧いただいた通り、kay meの洋服が高いクオリティが保てる理由は工場さんのクオリティ管理と提案にあるといっても過言ではありません。

高度な技術を持つ工場で「ものづくり」 後世への継承を目指しています

お客様の「課題」解決をサービスとプロダクトで実現 kay me はプロダクトやサービスでお客様の課題を解決することで持続的にその挑戦を応援しています

ファウンダーいち押し

「突き抜けてゴージャスなビジネスコンテンツが観たい!」という日にはぴったり。LAの実在する不動産会社で働くモデルも真っ青な営業女性たちのリアリティショー。15センチはあるハイヒールで50億円、100億円という豪邸をうりさばく姿は豪快で爽快

プリントアートの旅

イギリスの美術館で目にしたヴィンテージ図案にインスパイアされたプリント。オリジナリティを追求すべく、手描きでアレンジしました。

アニマルウェルフェア

kay meがお届けする「ラクで美しく」超快適な「ぷにぷにパンプス」。お客様からたくさんのご好評をいただき、「ぷにぷにストレッチブーツ」も誕生しました!通常よりも10倍のクッション性を備えたパンプスとブーツは、私たちがヒールを履くことで経験してきたそれぞれの悩みを解決してくれました。その課題解決力を評価してくださるお客様によくいただくリクエストが、「フラットシューズもほしい!」

新型コロナウイルス感染拡大を機に、歩いて移動できる場所にはなるべく徒歩で、という方も増えました。そこで、開発を始めたのが「フラットシューズ」です。開発の旅へ、いざ出発です!