スタッフリアルコーデ

Winter
何かと忙しい冬の1週間!
曜日ごとのスタッフリアルコーデをご紹介
Nick

新しいテクノロジーをキャッチアップしてそれをどうしたら日本のグローバル化に役立てられるのかを考えるのが好き。
プライベートでは料理が趣味で有名なレシピを自分なりに変えるのを楽しんでいます。

スウィートデート

私のお気に入りのギャザードレスの中でも一番と言っても過言ではないのがこの「キャンディーレッド ギャザードレス」です。とてもエレガントで女性らしく、この一枚を着ただけでレストランの中でも皆が彼女に釘付け間違いなし!ディナーの後は二人でロマンチックな夜景が見える海辺で散歩。

kay meのライダーズジャケットを羽織れば寒さも忘れられる。白のライダーズをドレスとコーディネートすることで甘めなドレスにクールで大人めのアクセントが楽しめます。

アクセサリーとして「エンジェルピンク 軽量ウッドパールショートネックレス」をプラスすればワンランク上の上品なコーデに大変身。

冬のお勤め

空模様もグレーになりがちな冬。
この冬のオフィスコーデはその魅惑的でクールな景色からインスピレーションを引き、なおかつ見た目と程遠いポカポカで暖かい着心地を目指してみました。

以前私がロンドンで勤めていた頃、印象的な冬の思い出は社内の温かい暖房と外の身に染みる寒さの温度差。東京でも同じ体験をします。kay me のシェルドレスと同素材のラッフルジャケットを一緒に組み合わせれば外出中の寒さ対策をしつつ、暖房の強いオフィスの中では上着を脱げば一日中快適にお過ごしいただけると思います。

アクセントとしてシルバーのkay me PCバッグを一緒にコーディネートすれば冬のイルミネーションに負けないゴージャスな女性を演出できます

新年会

忘年会や新年会の季節は、服装にも気を使いますよね。私の経験上、TPOがあいまいな時や事前に知らされないとき、何度もフォーマルレベルを間違えたことが多くあります。

このコーデはその問題を解消できれば、という願いから組み合わせてみました。カーディガンを羽織れば、同僚の前での挨拶などはきちんと感をアピール。二次会などではカーディガンを脱いで、さらに魅力的に。アクセサリーにはこのシンプルで上品なネックレスとトートバッグを一緒に組み合わせて、ゴージャスな「ローズ ヴィーナスドレス」をさらに美しく。kay meオリジナルの「エレガントトレンチコート」を上に羽織れば、そこからみんなの視線はあなたの方へ集まるでしょう

新年の抱負

鮮やかで大胆な色にいつも目を奪われますが、その中でも一番好きなのは美しく深みのある青色。青は無限に広がる海や空の色。それらは無限の可能性を想起させます。
なので今回この鮮やかなブルーのドレスで新しい年の新しい1年に思いを馳せる時間を提案したいと思います。

ところで、新年の抱負は1月末までには70%の人々が諦めているという結果があります。kay meのエネルギッシュなライダーズジャケットを羽織れば新年の抱負を守りたくなるパワーをもらえるかもしれません。
「ホワイトタッセル おともトートバッグ」を一緒にコーディネートすればツートンカラーで合わせたカッコ良く、素敵な印象に。

Loading...