一瞬で「クール」
ずっと「ラク」

kay meの課題解決をメンズでも

持続可能な社会のために

先行予約受付中

※ お届けは9月中旬を 予定しております
※オンラインご予約で さらに3%のポイントゲット!

着た瞬間から変わる

驚異のメンズライダース

kay meは 「課題解決」から生まれた D2Cブランドです。
日本の高い技術力で実現する 「機能性×デザイン性」のウェアを、 男性にも体感してもらいたい。
そんな想いと 男性からのご要望の 声にお応えして、 メンズラインを開始しました

女性目線で 「男性に 着てもらいたい」 上品な デザインに 仕上げま した。 一瞬で「クール」、 ずっと「ラク」な メンズライダースを ぜひ一度 ご体感くだ さい

Founder Junko

Design

1

お仕事にも

お仕事にも

ドライブにも

ドライブにも

ディナーにも

ディナーにも

2

気になるお腹周りも
スッキリ見えするパターン開発

3

4

5サイズ(48~56 / M〜3Lに該当)での展開

Function

超軽量で
1日中疲れない

リアルレザーと間違われる ほどの上質さなのに超軽量。 1日中着ていても 疲れないから お仕事にも 長時間の ドライブにも 最適!

ストレッチ素材で
ストレスフリー

表地、裏地、糸、
すべてにストレッチ素材を使用し、
あらゆる体型や動きに フィット。
驚異のストレッチ感で
1日中着ていてもずっと「ラク」

まるごと洗えて
清潔感をキープ

高度な テクノロジー によって 実現した 「ヴィーガンレザー素材」 なので、 牛革とは違って まるごと ご自宅の 洗濯機で 洗え ます。
撥水性・ 耐久性にも 優れ、 雨に打たれても、 汗をかいても 安心

お手入れ不要で
時間も短縮

デリケートな 牛革のように、 オイルの塗布や 細心の 防湿・防カビ対策 などの 面倒な メンテナンスは 一切不要。 形状記憶効果 によって、 シワや傷も つきにくい仕様で、 長く愛用 いただけ ます

Artisan

伸縮性のあるヴィーガンレザーを縫い合わせる卓越した日本の職人の 技術。 国内流通アパレルの2%未満しかない「日本製」を守り、日本の高度な技術を後世に継承するため、kay meでは100%日本の工場で生産してい ます

身長 : 183cm /  体重 : 76kg /  着用 : 50(Lサイズ)

kay me  WEBディレクター  Ryuichi 

kay meでWEBディレクターを しています。 以前からkay meの 高い機能性をもつアイテムに メンズが出ないかと、 待ち構えていました! 普段はシンプルで 服を選ぶように しています。 特にジャケットは クリーンに見えて お手入れも ラクなものを 選んでいます。

丈感・袖の長さともに Lサイズがピッタリでした。 普段はユニクロではMサイズのものを ぴったりめに 着るのが好み ですが 1サイズ上でも コンパクトで キレイに 着られました

一日着用して座って 仕事をしてみました! 肩周りへの ストレスが 全くなく、 着ていることを 忘れてしまうぐらい リラックス できました。 洗えて耐久性も 高いので 「とにかくこれを 着ておけば安心!」な ファーストコール ジャケットに なってくれると 思います

身長 :170cm /  体重 : 69kg /  着用 : 50(Lサイズ)

マーケティング コンサルタント  大内貴則さん

私はスポーツカーが好きで 週末などに 遠出しています。 ドライブでは 楽な パーカーばかり 着ていました。 でも、 仲間と ツーリングする時は もっと かっこいい服を 着て行きたいと 思っていたん です。 まさに、 kay meの ストレッチ ライダースは 完全に 探し求めていたもの! という 感じでした。

普段は M〜Lサイズを 着ています。 今回Lサイズを 着てみました。 驚いたのは 腕を通したときの 軽さ。 革ジャケットに ありがちな腕や 首まわりの 窮屈な感じが 全くありません。 まさに、 体に寄り添って くれる、 しなやかな服。 デザイン性も 相まって 理想的です。

実際に kay meの ライダースを着て 車に乗って みました。 車高が低い 運転席は 乗り降り するだけでも 大変なのに、 このライダースは 腕や腰回りに 窮屈さを 全く感じません! ストレッチ性が 効いているのだと 思います。 ステアリングを 大きく切った ときも 腕は とても楽で 驚きでした。

身長 : 173cm /  着用 : 50(Lサイズ)

会社経営  佐藤浩也さん

31歳で 独立起業して、 現在は70名程の グループの 代表に 就いています。 平日は クライアントとの 会食が多いので、 週末はできるだけ ジム通いや 和太鼓レッスンで 鍛えています。 中学から始めた バスケットボールを 31歳まで 続けていました。 そのせいでしょ うか… 標準サイズより 肩幅があるのが 洋服探しの際は 課題です

普段はポールスチュアートなどでは、 Lサイズを 着ています。 今回も 50(Lサイズ)のサイズを 着用しました。 レザータッチで ありながら 軽くフィットして、ストレッチ素材の 快適さにおどろきました。 中にニットを着る時には もう1サイズ上がいいかも!

肩こり、 首こり持ちですが このライダースなら 着ている感じが まるで しません。 デザインとしても 週末の移動や ちょっとした ディナーなどで 活用できる ニューアイテム だと思いました。 洗濯できるのも 良いですね。 厚くもないので、 春・秋は アウターとして、 冬は シャツの上になど 室内でも 心地よく 過ごせそうです

Loading...