Author

Alex Ung

Browsing
ファウンダーいち押し

英国ロンドンとマンチェスターを舞台に繰り広げられる「レストランビジネス」の起業家たちが、英国投資家から最大1億円までの出資獲得を狙い挑戦するバトルドキュメンタリー。

ファウンダーいち押し

「好景気」を体感したかったら訪れるべきだと思っているシンガポール。いわゆるZ世代よりちょっとだけ上の20代後半から30代前半の起業家やアーティストなど様々な人種、職業の女性たちの「いま」を切り取ったリアリティショー。

ファウンダーいち押し

もう全然キャリアとか、ロジックとかとはは無関係のリアリティショー。「もう仕事のことなんか考えたくないーー!!!」という日にのみおススメです。

ファウンダーいち押し

「SATCのビッグ」が主人公アリシアの夫役ということに引かれて見だしたGood wife. 基本的にシカゴのトップファームで働く弁護士アリシアの法廷ドラマではあるけれど、そのロジックの組み立て方、ロジックを導くまでのエビデンスの取り方、動かされる訴訟の金額の大きさ、女性弁護士としてのファッションなど、エキサイティングな華やかさが満載。ロジカルな(法廷)英語の勉強にもなります。

ファウンダーいち押し

言わずと知れたリラックマと一緒に暮らすOLカオルさんたちの日々の生活が描かれた1話11分の「ストップモーションアニメ」。1話11分?と思われるかもしれないが、実はこのストップモーション、という手法は静止している実際の人形や物質を、少しずつ動かし1コマ1コマ撮影し、連続再生することで本当に生きて動いているように見せるというもの。

ファウンダーいち押し

世界的に有名な「シャーロックホームズ&ワトソン君」からインスパイアされた現代の推理ドラマ。幼い頃に見ていた「シャーロックホームズ」の英国のヒストリカルなドラマと違って、現代の政治や科学、テロなども盛り込まれている。なんといってもワトソンをルーシー・リューが演じているところ、ロンドンとNYを舞台にホームズの英国英語と、ワトソンのアメリカ英語が交互に聞けるのもおもしろい。

ファウンダーいち押し

こちらも2019年にヒットした映画。機内映画で見た人も多いのでは?アメリカンチャイニーズの大学助教授レイチェルがシンガポール大富豪を実家に持つ華僑の彼とそれとは知らずシンガポールに旅することが舞台。

ファウンダーいち押し

英国エリザベス女王の半生を描いたドラマ。正直言って「名作」。

シーズン1ではとくにエリザベス女王の君主としての処し方、判断の仕方、そしてなによりも肝の据え方が参考になる。まわりに「ロールモデルがいない」と嘆くマネジメント層の女性にはおすすめです。

みんなの「声」

今、急きょ対応を急がれる「テレワーク」。kay me では「テレワーク、何着てる?」と題し緊急オンライン調査を実施いたしました。kay me ユーザーの「テレワーク率」「リアルなテレワーク服」「テレワーク服に必要な要素」が浮き彫りに・・・